食べて学んで、きらめくりんご女子になる

りんごの魅力に触れるりんごづくしの旅。

極上りんごはりんご園の贈り物

広大なりんご畑が広がるりんごのまち・浪岡。青森市のりんごの生産量の90%以上を占めるこのまちに、収穫したりんごを選果・冷蔵保存する施設があると聞き「JA青森東部りんごセンター」へ。
建物に入ると、りんごの甘い香りに包まれ、思わず深呼吸したくなるほど。
出荷に向けたりんごの選果作業が行われているセンター内をガイドさんと一緒に見学。大人の社会科見学みたいでとっても楽しい! ガイドさんのどこか懐かしい「津軽弁」もお楽しみのひとつ。
りんごセンターの見学のあとは、道の駅「なみおか」アップルヒルへ。ここでは、りんごのもぎ取り体験とりんごスイーツを堪能。
食べて学んで体験して、りんごがもっと好きになったみたい。

50品種以上もあるりんごが次々とここに運ばれ、大きさや色などで次々に判別されていきます。

ツアーの最後には浪岡りんごのプレゼントも。

アップルヒルのアップルパイとジェラート

りんごづくしのまち、浪岡ならでは アップルサイダー&アップルハートグッズ
アップルサイダー

1.青森・浪岡アップルサイダーは炭酸飲料ではなく、完熟ブレンドりんご果汁100%です。寒い時期には、ホットがおすすめ。

2.アップルヒル近くのオシャレなカフェ「アイプラス」のオリジナルグッズ「アップルハート」のフォトスタンドやアクリルシールは女子旅のお土産にぴったり。

りんご選果場ツアー

期間/9月1日~3月31日
時間/10:15~、13:30~
料金/500円(りんご2個プレゼント)
場所/JA青森東部りんごセンター
申込み/青森農業協同組合りんご販売課 
電話/0172-69-1113

JA青森東部りんごセンター

住所/青森市浪岡大字北中野字五倫54
電話/0172-69-1113

青森市浪岡交流センター あぴねす

JR浪岡駅に併設。観光情報の提供やレンタサイクルも(期間限定)。
住所/青森市浪岡大字浪岡字細田61-20
電話/0172-88-6363
時間/9:00〜19:00(12月〜3月は18:00まで)
休館日/12月31日、1月1日

道の駅「なみおか」アップルヒル

住所/青森市浪岡大字女鹿沢字野尻2-3
電話/0172-62-1170
時間/9:00〜19:00(11月16日〜3月15日は18:00まで)※一部ショップを除く
休業日/1月1日
[アップルヒル観光りんご園]期間:9月上旬~11月上旬、大人500円(4個持ち帰り)、小学生以下350円(3個持ち帰り)

八甲田地区のりんご園

●青森観光りんご園
住所/青森市大字田茂木野字大沢35
電話/017-738-3047

●青森りんごの里
住所/青森市大字田茂木野字阿部野1-6
電話/017-738-3656

●清光園
住所/青森市大字田茂木野字阿部野41-2
電話/017-738-3655

アオモトリップSNS